ヘルニアの手術 のこと

010 (2)


ティの痛みが再発して、検査と手術をした日
やはりヘルニアで足に麻痺が出てしまっていたダックスちゃんが病院に来ていました
ほぼ同時進行でティと一緒に造影検査が行われ、レントゲンを並べ比べて見せてくれたりしました
最初ティが先に手術の予定だったのですが 馬尾の異常の発見が少し遅かったため
麻酔が覚めはじめてきてしまい、もう1匹のダックスちゃんから手術が行われました

造影検査の結果でもはっきり分かるほど、椎間板が詰まっていて足に麻痺が出ていたにもかかわらず
その子の手術も30分程度で終わり、すぐティの手術が行われました
私は手術の見学を希望し 廊下の窓から手術を見ていました
その頃には先に手術を済ませたダックスちゃんが隣で何か処置を受けていたのですが
おめめがぱっちり開いていたのがとても印象的でした
私、全身麻酔ってしばらくたたないと目が覚めないと思っていたんです
それはティも一緒で手術が終わった直後に手術室に入れてもらえたのですが
もう目が覚めていて、こちらに首を向けて私を見つけてくれました
「ティ、よくがんばったね、えらかったね」 といっぱいナデナデしながら号泣しました

話が前後しましたが
手術はというと、心臓バクバクで外から見ている私とは打って変わって
手術室はとても和やかな雰囲気だったように見えました
手術をしている先生と他にいた先生や看護師さん4人で談笑しながら行われていました
これには賛否両論あると思うのですが、私はとても安心出来ました
難しい顔して、汗水垂らしながらやられるよりよっぽどいいです(。・ω・。)
そして何より、先生の手さばきがものすごくきれいで迷いも感じられず
さささっと一連の動作が仕上がっていました
針を糸に通して縫うところなんかは、ついついじぃっと見入ってしまいました
職業柄かは分かりませんが、あの手が尋常なほど器用なことははっきりと分かりました
そして神経質さも感じました そうでないときっと外科の手術なんて出来ないのでしょうね
そんな風にあっとゆう間に手術は終了しました
「ヘルニアの中でも簡単な手術だったよ、この子は全く心配ないね」と言われ
この日、はじめて胸をなで下ろしました
退院まで毎日お見舞いに来ることを約束し、この日は帰りました

だけど、どれだけ信頼出来る病院にまかせたからといっても
何が起こるかだけは全くもって未知でした
全身麻酔や手術の影響で容態が急変し、急死してしまうかもという考えは
常に私の脳裏にあり 「病院から電話がかかってきちゃったら・・・」 と
夜中でも携帯が手放せませんでした 心配性なんです・・・はい。。
嬉しいことに退院までそんな電話はかかってこず、元気に回復してくれました

私は手術時間は素人ながら短いに越したことないと思っています
麻酔のこともあるし、長ければ長いほど、本人の負担になっているように思います
セカンドオピニオンの病院では、ヘルニアの手術は最低2時間と言われました
だけど、実際ティに行われた手術時間はたったの20分そこそこ
一体何が違うんだろう やっていること?? それとも腕??
ついでに言うと、費用も3分の1程度で済みました
ティは実質3日間の入院で帰ってこれてしまったのですが
(本当は5日間の予定でしたが、OKが出たので連れて帰りました)
簡単だったとはいえ、ヘルニアの手術+入院+etc...全部で14万円でした
これが麻痺が出ていてひどい場合でも20万円程度で済むらしいです
正直言って、、、破格です
大切なこどもの命 私は医療費に関しては
きちんとしてもらえるならそれなりにかかってもいいという考えですが
やっぱり、安いことに越したことはないです 
だって!我が家にはあり余るほどのお金なんてないんですもの!
「獣医はヤ○ザだ!!!」と怒鳴ってしまう先生なので・・・
(そんな先生も獣医なんですけどねぇ 苦笑)
多分、最低限、それでも多少儲かる金額の提示なんだと思います

次回は退院までと、そんなちょっと変わった病院の話になりそうですヽ(・∀・)ノ






ランキングに参加してます
ポチポチしてくれると嬉しいですっ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

いつもありがとうございます*





                 
スポンサーサイト

ヘルニアの内科的治療 のこと

001.jpg


発症したのが月曜日の朝で、再度痛みが出たのが金曜日のお昼
その週は病院の休診日の水曜日以外(月曜日も含む)の3日間は
午前中はかかりつけの病院でのけん引と 
午後はセカンドオピニオンの病院でレーザー治療を行いました

ヘルニアでの治療で有効的な鍼ももちろん考えたり、調べたりしました
結果的に我が家は手術することになり、後悔は全くしていないのですが
これはもう、どっちが良かったとか、ないように思います
鍼で歩けるようになったワンちゃんもたくさんいます
正直なところ、我が家もかかりつけの病院の先生と出会えていなかったら
私の性格からして内科的治療に縋っていたと思います
まぁ、内科的治療といっても薬でどうにかなるとは思っていませんでしたが。。

けん引は病院での他の患者さんのお話や、病院での実績で私はかなり信用しています
レーザーは・・・・・神頼み的な感覚でした
効いてると思わなきゃやってなれない!というのが正直な気持ちです

結果、このふたつが効かなかったからティが手術になった という訳では実はないのです
痛みが再発し、かかりつけの病院で造影という検査をしました
椎間板のどこがつまっているか調べる検査で、造影剤を背中から注入し
レントゲンでその流れが止まっているところを発見するといった感じです

最初、ティはどこもつまっていないように見えました
造影剤の液がきれいに背骨を通っているように見えて、先生たちも「???」って感じで
でもよーーーく端から端まで見ていくと、しっぽの付け根が液が見えず真っ白でした
どうやら「馬尾(ばび)」という部分に異常があったようです
ここは運動障害が出ず、ひどい痛みだけ伴う箇所なんだそうです
それで、色んなティの行動に合点がつきました
下がったしっぽを上にあげたら悲鳴をあげたのも、ウンチで踏ん張ったら痛みが再発したもの・・・
そしてけん引が効かなかったのも、馬尾だったからな気がします
けん引は腰の真ん中をぐっと伸ばして、固まっているところを伸ばすのが目的なんだと思うのですが
しっぽの付け根はけん引をしているところを見る限り、伸びているようには見えませんでした
ティはもともとけん引を定期的に行なっていたのですが
他の箇所がきれいに造影剤が流れていたのは、このおかげかなと思ってます

もうここで、私たちは先生にティをお願いすることに決め
造影検査からすぐ手術になりました
セカンドオピニオンの病院で、最低でもヘルニアの手術は2時間かかると言われたのに
私はこの目で20分そこそこで終わってしまう手術をこのあと見学することになります

次回は手術のお話です 早くしないと忘れちゃうーっ 最近物忘れが激しくってΣ(゚д゚lll)






ランキングに参加してます
ポチポチしてくれると嬉しいですっ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

いつもありがとうございます*





                 

ヘルニアの発症 のこと


034.jpg


11月下旬、ダックスのティエリがヘルニアになってしまいました

朝、しっぽをまるめて部屋のすみっこにいるので ウンチがおしりについちゃったのかな、と
ぱっとしっぽを上にあげてみたら 「キャンっ!!!」 と悲鳴
ど・ど・どうしたの!?? まさか・・・と思って抱き上げたら 「ギャンギャンっ!!!」
もうそこからは震えが止まらなくなってしまい、傍から見ても痛いのが分かりました

もうこの時点で私の頭には「ヘルニア」しか頭になくって
即、かかりつけの病院に電話して、病院へ向かいました
この日は平日だったのですが、たまたまだんなさんが代休を取ってくれていたので本当に助かりました
私はティの異常な感じに軽くパニックになり、この時点で泣いてしまっていたので
ひとりでは病院に着くまで運転出来ていなかったかも・・・

病院で看てもらうと、やはり椎間板ヘルニアで間違いないとのことでした
とりあえず足に麻痺が出ていなかったので、この日は痛み止めの注射とけん引(腰をぐっと伸ばす)
をして様子を見ることにして、帰りました

帰りの車の中でも痛いようで「キュー」と鳴いていて、本当に胸が痛くて・・・
ダックスなんだからいずれくると思ってはいたものの
どっかでティは大丈夫なんじゃないかって思っていたんです アホです 苦笑
そして私はその後、かかりつけの先生に
「ダックス飼ってるんだからしょうがないでしょっ!」と怒鳴られるのです 笑
(また今度紹介しますが、うちのかかりつけの先生はクセのある方で有名なんです うふふ)

痛みが出た日から2~3日経つ頃(その間、内科的治療を毎日受けてました)にはしっぽもあがっていて
これで大丈夫になるのかな~と楽観的に考えてました
でも痛みがはじめて出た日から、4日後、ウンチで力んだ際にもっとひどい痛みが出てしまいました
初日よりひどい悲鳴 心臓が縮み上がりました
すぐまた病院へ連れて行き、そのまま手術することになりました

このあたりのことは次回、詳しく書いていきます 忘れないうちに・・・
ヘルニア予備軍の子たちの少しでも力になれればと思います


そんなティエリは今日、12/13、7歳のお誕生日を迎えました♡
お誕生日直前に、大変なことになってしまったけど
こうやって無事、元気にお誕生日を迎えられて本当に嬉しいです
月並みですが、1分1秒でも長く一緒にいたいです

ささ、これから自由が丘にバースデーケーキ買いに行ってきまぁす( ´艸`)






ランキングに参加してます
ポチポチしてくれると嬉しいですっ

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

いつもありがとうございます*





                 

はじめまして のこと

こちらからお引越ししてきました
また新しくみんなといる生活を綴っていきたいと思います




             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。